魔法の言葉
40代後半  東京都
5/10 0:05
魔法の言葉
「チチンプイプイ~痛いの痛いの
 飛んで行け~~」

前にも日記に書きましたが
幼い頃は母や、保育士さんや、保健の先生の
この魔法の言葉に、本当に痛みが和らいだ記憶が
残っています

あの~~
この歳になると、ジンクスや縁起を担ぐ事が
とても、大事で大切な気がしてなりません

この道を通勤に使うと商談が上手く運ぶ
とか...

社用車の運転は。この社員さんが運転すると
渋滞に巻き込まれない とか...

ランチは例の仕出し屋さんの弁当を頼むと
クレームが無い とか...

税理士さんが打ち合わせに遅刻して来ると
帰宅したら、晩ごはんのオカズが
やっぱり大好物だった とか...

ついつい
ジンクスや縁起を担いじゃってます ~

そうなんです、、、この歳になると
他力本願って言うか、全てに楽チンして
良い方向に進むように手抜きして

運、、、任せにしちゃいます...


みなさん、覚えてらっしゃいますか~?
「テクマクマヤコン テクマクマヤコン~」
懐かしい~秘密のアッコちゃんの魔法の言葉

そんな、魔法の言葉も自分なりに持ち合わせて
いたりして...


人によっては、お念仏やお題目も
生命力を取り戻し、己を振り帰えり
見つめ直す事が出来る、、、

言い換えれば
魔法の言葉なのかもしれませんね

ピンチに陥ると、、、
未だに「ガンバれ!ガンバれ~!」
って、自分で自分に発破をかけてみたり

渋滞中に急にお腹が痛くなっちゃって
ウ○チが我慢しきれなくなったりしたら
「神様一生のお願いです、助けてください!
って、脂汗たらしながら

神様に、罰当たりな願いを
死に物狂いで唱えてみたり してね...

一生のお願いは、一生に一度きりなのに
もう、何百回声にして来たことか ~~

実は、もうすぐ、私の誕生日なんです
それを機に 本当の魔法の言葉を
考えちゃったりしていました

そしたらね ~~

お尻の青かった青春時代に
タイムトラベルしたように
思い出しだしちゃったんです

家内とお付き合いしていた時なんですが
家内は私と身長が一緒で171㎝あります

私に気遣って、ヒールの高い靴は
履かなくなりました

そんな家内には
いつも「気遣いありがとう♪」って
感謝の呪文を繰り返してみたり


我が家は、子供を授かれませんでした
そのせいなのか、家内は愛犬達に話すように
私に赤ちゃん言葉で、話しかけて甘えてました

その赤ちゃん言葉も
私にとっては、幸せを実感できる
「魔法の言葉」だったのです。



~~気持ち悪い~ですか?
そりゃ~~!気持ち悪いですよね!
こんな、惚け日記なんて書いて!

「ごめんなさい。」

あっ! そう言えば!
「ごめんなさい」も、場を和ます
魔法の言葉なのかもしれません


一つだけ...
魔法の言葉が役にたってない言葉がありました

家内の創作料理です
「美味しくな~れ♪美味しくな~れ♪」と
家内は呪文を唱えながら調理していると
話してますが

創作料理だけは、美味しくないんです
なんだか、創作料理ってだけは
「美味しくな~れ♪」の魔法の言葉が
叶っていないようです・・・

ポンコツ親父は...

定番のお袋の味の
肉ジャガ、ひじき、切り干し大根...
なんてのが好物なんです。



さて、さて、みなさま~~
愛する方への魔法の言葉は ~~

それは!もちろん!「綺麗だね♪」
「素敵だよ♪」「好きだよ♪」

そして、肝心要の
唱える事が最も難しい呪文

それは「愛してます♪」ですよね ♪♪♪
 
もしかしたらそれは
究極の魔法の言葉かしれません...

今日はどなたが、この魔法の言葉を
口にされるのかな ~?
効果てきめんだと、良いですね ♪



あら? あれ? ありゃ!
らしくない
気持ち悪い日記書いちゃいました・・・


あの、閲覧者のみなさまへ
この度は・・・

「ごめんなさい・ごめんなさい~」でした。
この「ごめんなさい」の魔法の言葉で

この度の、この日記
くれぐれも お許しくださいませ。
(〃⌒ー⌒〃)ゞ
コメント不可

…━…━…━…

無料会員登録はコチラ

…━…━…━…